今彼に満足できずに出会い系でSっ気のある男性を探してセックスフレンドに

今回の「変態M女とのおいしいH体験談」は、かなさん(28歳 女性 東京都 会社員)からの投稿です。

マゾな性癖を持っているかなさん。
今交際をしている彼は優しいけれど、普通のセックスしかしないため欲求不満に。
欲求不満を解消するために出会い系サイトを使ったかなさんは、エスっ気の強いセックスフレンドを見つけることに成功します。
今彼とのSEXが物足りず、出会い系サイトで見つけたSな彼に調教されています

相手の方は、32歳の会社員です。

私は、以前からお付き合いしていた方がどちらかというとSっぽい感じの方が多く、私はMなんだなという自覚を持っていました。

そのため、エッチをするときも、どちらかというと恥ずかしくなるような激しいものだったり、言葉で責められたりとすごく興奮するものが多かったのです。

しかし、今お付き合いしている人は私と同じ年の方でとても優しいかたです。

そのため、エッチも本当に普通のことしかしません。

とても大切にされているという実感もありますし、彼のことも大好きなのですが、どうしてもエッチが物足りなく、ストレスにまでなっていました。

出会い系サイトで知り合ったSっぽい雰囲気のある彼

そこで、出会い系サイトに登録してSっぽいセックスフレンドを作ろうと思ったのです。

彼には悪いですが、体だけの割り切った付き合いをしようと思ったのです。

そして、何人かとメールをしている時に、年上のSっぽい雰囲気のある方と知り合いました。

その方とメールで話をしていたのですが、きちんとした会社に勤めている方で、初めて会っても安心できるようなしっかりした印象を受けたのであってみることにしました。

初めて会った彼は、すごく堂々としている方でした。

会話も楽しくすごく盛り上がり、すごく気があったのです。

そして、後日また彼と食事に行く約束をしました。

ホテルで初体験させられた恥辱プレイに大興奮

今度は彼の行きつけのお店に行くことにしました。

そこは、少し薄暗くてキャンドルがともっているなんだか雰囲気のいいところでした。

そして、彼から「すごく可愛いね」など、甘い言葉をかけられて私はすごく嬉しくなってしまいました。

そして、彼に酔った勢いで、「私、どちらかというとSな人が好きなんです。いじめてください。」というと、彼は、「めっちゃエロい、俺もMな人めっちゃ好きと。」言ってキスされました。

そして、私の首筋などをキスしてきて「ここで声だしたら、バレるから黙って」と言われ、ずっとキスされてしまいました。

そして、ブラを外されて、私の胸などをずっと責められて私は我慢できなくなってしまいました。

彼は「すごいエロい体だね、やばい」と言われ、私の体を触りつづけたのです。

そして、そのままホテルに連れていかれて、彼と激しくエッチをしました。

彼は、すごく意地悪で、私がすごくしたがってるのに、ずっと我慢させられてしまいました。

私は、目隠しされて裸のまま一人エッチをずっとしていました。

そして彼におねだりしたのですが、ずっと「待て」と言われました。

そして、そこから激しくエッチを何回もしたのです。

目隠しされているので、どこからくるのか分からず、すごく興奮してしまいました。

彼は本当に力強く激しく、私は壊れそうなぐらい感じしまいました。

私達は朝まで激しくエッチをしました。

彼との恥ずかしいエッチにハマりセックスフレンドに

それから、私は彼の意地悪なエッチにはまってしまい、彼と何回も会うことになりました。

彼は、毎回私にミニスカートをリクエストしてきました。

そして、お店やカラオケに入るといつも下着のところを触ってきました。

私は、声が漏れるのを我慢しながらご飯を食べたりして、すごくエッチな気分になってしまいました。

そして彼に「感じてるの?バレるから黙ってろ」などと言われて余計に感じてしまいました。

そして、カラオケ店などだと、彼は私に彼のものを舐めさせました。

誰かに見られないかヒヤヒヤしてしまいましたが、彼が私の頭を抑えながら、いやらしい言葉を掛けてくるので、夢中になって舐めてしまいました。

そして、見られないかヒヤヒヤしながらエッチをしたのです。

彼は、いつも恥ずかしそうにしている私に見られそうなギリギリのところでいやらしいことをしてきて、私のMなとこがかなり刺激されて、刺激的な時間になりました。

そこからはもう彼の虜で、彼との刺激的な時間が過ごしたくなり、呼ばれればいつでも彼に会いに行くような関係になってしまいました。

かなさん、女性視点からの変態M女とのエロ体験談の投稿ありがとう。

自分自身でも自覚が出来るほどのM気質だったようだね。
そんな女性にとって優しいだけの男はつまらないもの。
普通の幸せを求めるのであればそれでいいのかもしれないが、かなりのM気質なかなさんにとっては刺激のない人生となってしまうだろう。

出会い系サイトで偶然でもSっ気の強い彼と出会えたのは運命的なものを感じる。
まだまだ学生程度のSMプレイしか楽しめていないの二人だが、これから彼がSな男として更に進化することができれば、かなさんのM気質も更に磨かれていくことだろう。

とっとと今付き合っている優男とは別れて、セフレの彼との関係を深めていくことをオススメする。


PAGE TOP